葬儀社サイトのSEO対策で上位表示させるために有効な戦術とは?

業種別Webマーケティング

高齢者が増えている日本国内には多くの葬儀社が存在しています。

そのため葬儀社がホームページを開設したとしても、そのサイトが効果的な集客手段となるためにはサイトのSEO対策が欠かせません。

この記事では、葬儀社が自社サイトから効果的に集客するために必要なSEO対策のポイントや、具体的なアプローチについて紹介します。

葬儀社として自社サイトを上位に表示させるためのノウハウを身につけ、集客力や認知度を向上させる参考にしてください。

無料で資料請求

Luna企画の実績・サービス紹介資料を無料ダウンロード

Luna企画の強みは、「中小企業のかかりつけマーケッター」であること
Web担当者を一人雇うより早く・手軽に、Webマーケティングを実行できます

多くのコンサルティング会社は手を動かさず、口だけ。
施策実行はお客様にお任せ。。

一方、Luna企画は施策の実行も担います

記事制作やSEO対策も可能なので、まずは実績資料を無料でご覧ください。

葬儀社のSEO対策ではゴールの設定が重要

さて、葬儀社でSEO対策をするといっても、まずはどのようなゴールを設定するかが重要になります。

単に上位表示させることは可能ですが、ビジネスに繋がらなければ意味がありません。

ゴールに合わせて取るべきSEO対策は変わりますから、まずはゴールについて検討してみましょう。

参考記事:葬儀社がWeb集客する場合のゴール・KPI設定について解説

すぐに思いつくゴールとしては、次の3つが挙げられます。

  • 葬儀の申し込み
  • 終活相談・終活セミナーの申し込み
  • 葬儀に関するホワイトペーパーのダウンロード

難易度は葬儀の申し込みが最も高く、ホワイトペーパー(各種資料)のダウンロードが最も簡単です。

ホワイトペーパーのアイデアとしては「自宅葬」「直葬」「家族葬」「自然葬」などお葬式の方法を紹介する資料が挙げられます。

これらの資料をダウンロードしてもらい、終活相談へ遷移させ、最終的に葬儀を申し込んでもらう方法が現実的でしょう。

葬儀社のSEO対策で意識するキーワードの種類

葬儀社サイトでのゴール・目的が決まったら、SEO対策の方法を検討します。葬儀社ならではのSEO対策で意識するキーワードとしては、次の4つが考えられますね。

  • 地域名
  • 宗教・宗派
  • 葬儀の形式
  • 終活関連

地域名

地域名+キーワードのSEO対策の重要性は、葬儀社の方なら肌で感じていることかと思います。

「葬儀 地域名」「地域名 家族葬」などの検索は非常に多く行われていますから、絶対に対策しておきたいキーワードです。

地域名を含むキーワードは個別記事ではなく、サイト全体として戦う必要があります。

1記事ではなく、複数記事で戦うイメージです。

Luna企画では地域名+キーワードでの実績もあります。

無料で資料請求

正社員を雇用するような負担はかかりません!
費用は5万円から~|Web担当者を雇うより安い

契約終了後も活用できるストック型の集客システムを作成
ただのコンサルタントとは違い、記事制作やコンテンツ作成作業も一任
小規模事業者(従業員数5名~20名以下)でも本格的なWebマーケティングを実現

Luna企画は施策の実行も担います。記事制作やSEO対策も可能です。

まずは無料で実績資料をご覧ください。

    「Luna企画のサービス・実績紹介資料」の内容
    クライアントの成功事例
    中小企業ならではの戦い方資料

    自動返信メールで資料をお送りします

    宗教・宗派

    仏教・キリスト教など区分はもちろん、浄土真宗や曹洞宗など宗派でのキーワードも狙っていきたいところです。

    ちなみに我が家は曹洞宗ですが、やはり他の宗派とは葬儀方式が違うらしいですね。

    この辺りの疑問を解消する記事を用意し、そこからホワイトペーパーダウンロードやお悩み相談につなげていく戦術が考えられます。

    葬儀の形式

    葬儀の形式、たとえば次のようなキーワードも対策したいところです。

    • 家族葬
    • 社葬
    • 密葬
    • 団体葬
    • 合同葬
    • 一日葬
    • 直葬
    • 火葬
    • お別れの会
    • 偲ぶ会
    • 自由葬
    • 市民葬
    • 区民葬
    • 福祉葬
    • 自宅葬
    • 生前葬
    • 樹木層

    これらを網羅する必要はありませんが、自社の依頼につながりやすいキーワードは対策記事を用意するべきです。

    終活関連

    お葬式の前段階、終活関連もSEO対策しておきたいキーワードです。

    生前葬などを含めた終活関連キーワード、たとえば下記のような情報を公開しておくといいでしょう。

    • 終活
    • エンディングノート

    ホワイトペーパーのダウンロードにつなげたり、セミナーへの集客がゴールとして考えられます。

    葬儀社のSEO対策は複合キーワード(3語キーワード)で戦う

    さて、ここまでいくつかキーワードについて紹介しましたが、正直なところ「生前葬」のような1語キーワードで戦うことは、ライバルが多すぎて簡単ではありません。

    そのため、他のキーワードと組み合わせた複合キーワードで戦うことがSEO対策のセオリーです。

    たとえば「長野県 生前葬」「松本市 生前葬」など「地域名+キーワード」は、複合キーワードの代表例です。

    2語キーワードでライバルが多い場合は、さらに絞った3語キーワードで戦います。

    たとえば「長野県 生前葬 費用」「松本市 生前葬 事例」などです。

    このように検索キーワードが長ければ、ユーザーの意図が明確なので、それだけ依頼につながりやすいというメリットもあります。

    どのようなキーワードを複合させるかは、実際に検索されているキーワードをGoogleサーチコンソールなどで確認することになります。

    葬儀社のSEO対策は記事制作まで対応するLuna企画へお任せください

    葬儀社サイトのSEO対策で上位表示させるために有効な戦術として、次のポイントを紹介しました。

    ゴールの設定

    • 葬儀の申し込み
    • 終活相談・終活セミナーの申し込み
    • 葬儀に関するホワイトペーパーのダウンロード

    意識するキーワード種類

    • 地域名
    • 宗教・宗派
    • 葬儀の形式
    • 終活関連

    複合キーワード(3語キーワード)で戦う

    ただし、最終的には実際に記事を書いて公開していくことが必要になります。SEOを意識した記事を自社だけで作っていくのは難しいでしょう。

    また、SEOコンサルティング会社によっては、アドバイスだけして記事は書いてくれない企業も多いです。

    Luna企画では葬儀社のSEO対策案の立案から、記事制作まで一貫して請け負っています。少しでも気になる方は、まずは無料相談からご連絡ください。

    無料で資料請求
    Luna企画の実績・サービス紹介資料を無料ダウンロード Luna企画の強みは、「中小企業のかかりつけマーケッター」であること Web担当者を一人雇うより早く・手軽に、Webマーケティングを実行できます 多くのコンサルティング会社は手を動かさず、口だけ。 施策実行はお客様にお任せ。。 一方、Luna企画は施策の実行も担います 記事制作やSEO対策も可能なので、まずは実績資料を無料でご覧ください。
    業種別Webマーケティング
    シェアする
    luna-kikakuをフォローする
    Luna企画|長野県安曇野市でSEO対策・Web集客支援
    タイトルとURLをコピーしました